ごあいさつ

ごあいさつ

この度、多くの皆様のご支援の下、平成30年8月1日より中城村南上原に
「なかぐすく皮フ科クリニック」を開院いたしました。

琉球大学を卒業後、琉球大学医学部皮膚科にて病棟、外来、医局長を経て、皮膚科学の研鑽に努めてまいりました。
又、形成外科での診療や、沖縄県内、県外離島診療も10年近く行いました。琉球大学医学部附属病院では主に皮膚外科を担当し、皮膚腫瘍の手術、再建、薬剤治療を専門としておりました。


「地域で完結できる皮膚科医療」を目指して

当クリニックは、赤ちゃんから高齢者まで、かかりつけとしての医療の入口とともに、重篤な患者さんについては大学病院や関連病院と連携し治療を行ってまいります。

皮膚科は、湿疹、アトピー性皮膚炎、乾癬などの炎症性皮膚疾患、いぼ、水虫、とびひなどの感染症、自己免疫疾患、腫瘍、潰瘍、美容医療等、非常に多岐にわたります。

皮膚は見えるものですので、見た目や疾患のとらえ方は患者さんごとに違いがあり、悩んでいることも個々に違います。
当院の理念として、「地域で完結できる皮膚科医療」を目指して、他施設の協力も得ながら、「個々に最適な医療を提供すること」を実践できるよう努力してまいります。

患者さんと接し、日々研鑽を重ね、スタッフの成長においても患者さんへ貢献できる、信頼できるクリニックとなるよう努力してまいります。
スタッフ一同、何卒宜しくお願い致します。

所属学会 日本皮膚科学会認定専門医
日本形成外科学会
日本皮膚悪性腫瘍学会
日本皮膚外科学会
日本熱傷学会
日本美容皮膚科学会